うらにあっても

こころは主役

それがひざうら